2010年06月03日

女の本音。


久しぶりの更新です。




俺には現在、大切なパートナーがいる。


が、一昨年の暮れからいろいろあって、俺には現在お金が無い。

今までの人生で一番お金が無い。

笑っちゃうくらいお金が無い。



ってしつこいってか。(笑)



そんな中、いろんな部分でパートナーに支えてもらっているわけだけど、
やっぱり男としても、人としても、申し訳なさや負い目を感じたりする。


だけど、俺が今するべきことは、何かでっかいことをやって一発逆転ではなく、
今あることを最大限に使って、着実に前に進むことだ。


と、思う。


と、いろんな痛い経験をして学んだ。



幸いにして、俺には商売をする場所があり、ご提供できるものがあり、
支えてくれる人たちがあり、友人もある。

ただ金が無いだけだ。



だから、今やるべきことを精一杯やる。

背伸びをしないで着実にやる。


昔いた、ある男性タレントのような、


「俺はBIGになる!」


みたいな、根拠の無い夢は見ない。



夢を見るということは陰。

それに伴う行動は陽。


それが両方揃わないと、陰陽の調和、
いわゆる夢の実現は成り立たないということだ。



だから、根拠の無い夢は、陰だけが増幅されていくわけだから、
ひどい場合は、空想、妄想や、ピーターパン症候群となっていくわけだ。


逆に、辛い現実ばかり見ていると、夢が見られなくなる。
お先真っ暗な感じ。


やっぱり、陰陽の調和があってひとつなのだ。




さて、話は戻って、女性から見た男性に対する本音で、
以下のようなものを見つけた。



女性の男性に対する6つの本音

1.女性はあなたにお金があるかどうかはどうでもいい。
大事なのは現状を変えようと努力しているかどうかである。

2.女性はあなたと一緒
に難題を経験するのはなんとも思わない。
しかし、あなたは問題から逃げずに立ち向かっているだろうか。

3.女性はあなたがかっこいいかど
うかはあまり気にしていない。
あなたが彼女に大きな安心感を与えられればそれでいいのである。

4.女性はあなたと異性の付き合いにもそれ
ほど気にならない。
ただし、あなたがいちずに彼女のことを思えるならば。

5.女性はあなたのプレゼントの値段はどうでもいい。
あなたが喜
ばせてくれるのを待っているのである。

6.女性はあなたの夢・大志がどれほど大きくてもかまわない。
しかし、あなたには誠実に、そして着実に歩んでいってほしいのだ。



元記事はこちら。




なんか、ちょっと救われたような気がした。

女性のみんながみんな、こういうことを思っているわけじゃないと思うけど、
この記事を基準に考えたとき、俺は、
経済的にはまだまだたけど、人として、男として、おおむね間違ってないと思える。



俺のパートナーに、この記事の話をしたら、
本当に愛している相手ならば、まさしくこの通りだと言っていた。


いつもどこか、彼女に対しての負い目を感じていたわけだけど、
必要以上に負い目を感じず、だけどこれにあぐらをかくんじゃなくて、
とにかく着実に前に進む。



人として誠実に生きることが、男の価値でもあるのかなーと。



ボロは着てても心は錦ってな。

 
 
posted by wako at 22:49| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。